御蔵島ドルフィンスイムツアー

野生のイルカと泳ぐ、感動のドルフィンスイム。そんな憧れの体験ができる、御蔵島へ!大自然の中で生きるイルカ達との素晴らしい出会いが、あなたを待っています。

     

御蔵島ドルフィンスイム:イルカの群れ
こちらを見に来た好奇心旺盛のイルカ
御蔵島ドルフィンスイム:イルカと島影
御蔵島の沿岸に棲むイルカ達

御蔵島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
御蔵島のイルカとドルフィンスイム


御蔵島ツアーこだわりポイント


御蔵島ドルフィンスイム:イルカの群れ
大自然が残り秘境とも言える御蔵島

①イルカの棲む島、御蔵島に滞在

baseのドルフィンスイムツアーは、御蔵島滞在。ドルフィンスイム時に移動時間が少なく、効率良くスイムをお楽しみいただけます。

また、イルカが棲む御蔵島だからこそ、御蔵島全体の自然を体感していただきたいと思っています。御蔵島になぜイルカが棲んでいるのか・・・その訳を体感できるかもしれません。

 


御蔵島ドルフィンスイム:イルカと人
イルカと遊ぶスイマー

②経験豊富なスタッフ
baseでは、毎年数多くの御蔵島ドルフィンスイムツアーを開催。
ガイドは、ドルフィンスイム歴18年以上。経験豊富なスタッフが、ドルフィンスイムはもちろん、ご希望の方には村内散策やお食事のご案内、山ガイドのご紹介なども致します。
イルカと御蔵島の魅力を、たっぷりお楽しみ下さい。

 


御蔵島ドルフィンスイム
ドルフィンスイムを楽しんだ皆さん

③豊富な事前レッスン
ドルフィンスイムが初めての方にも安心して楽しんでいただけるよう、イルカと泳ぐ時のルールやコツなどをしっかりご説明させていただく他、事前の教室練習会なども開催。ビギナーの方からリピーターの方の応用レッスンまで各種開催しています。
※現地では皆様の責任において泳いでいただいています。背の立たない場所でのスノーケリング経験が無い方、スイムにご不安のある方は、事前のスクールに必ずご参加下さい。

 


御蔵島ドルフィンスイム:森ツアー
御蔵島に残る豊かな森

④大自然を体験
御蔵島は全国有数の豊かな森に恵まれると共に、オオミズナギドリの世界最大の営巣地でもある、自然豊かな素晴らしい島。

イルカや海はもちろん、ドルフィンスイムだけでなく島の自然全体を楽しんでいただけるようなガイドを心掛けています。


ドルフィンスイムの日程と料金


御蔵島・利島ドルフィンスイムツアーは、事前にスクールやツアーにご参加の方、ご紹介の方、またはスタッフが直接お会いしてスキルやご経験があると確認できた方のみのご参加に限定させていただくことになりました。初めて当店のツアーにご参加の方は、スクールも合わせてお申し込みいただくことでドルフィンスイム ツアーにもお申し込みが可能です。以前からツアーにご参加くださっている方はぜひ、引き続きのご参加をお待ちしています。

日程及び料金はこちら

 

御蔵島ドルフィンスイムツアー:イルカと人
イルカが驚くほど近くまでやってくる
御蔵島ドルフィンスイムツアー:イルカ
大海原の中でイルカ達と泳げる

ドルフィンスイム ツアースケジュール

日程 時間 行程 食事
1 21:30

竹芝桟橋集合(中央自販機コーナー・AED付近)

 ー
22:10

東海汽船へ乗船開始

22:30

出港

23:30

消灯、就寝

 

東海汽船内泊(2等クラス)

2 5:55 御蔵島着
宿の休憩コーナーにて休憩、各自で朝食
 

ドルフィンスイムのご説明

AM フリータイム または ドルフィンスイム(OP)
  近所の食堂で昼食
13:00 ドルフィンスイム(約2時間) 野生イルカとの出逢いをお楽しみ下さい
  お部屋にチェックイン
宿にてシャワー、着替え
 

時間により、村内散策へご案内します

  宿にて夕食 島の食材を使ったお料理をお楽しみ下さい
 

ご希望により夜のエコツアー(OP)

野鳥観察や満天の星観察など、夜の御蔵をご案内します

  ホテルまたは民宿泊
3 7:30 宿にて朝食  朝
8:30 チェックアウト
フリータイム または ドルフィンスイム(OP)
  宿にてシャワー、着替え
12:30 御蔵島港出港
19:40

竹芝桟橋到着、解散 夏期は20:45到着など多少変動あり

 

※時間は全て目安です。時期によって異なりますので、正確な時間を知りたい方はお問合せ下さい。
※スケジュールは、天候や海況などにより異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※最終日は、早朝のドルフィンスイムをご提案させていただく場合がございます。

 

【集合場所】
◆竹芝客船ターミナル
ターミナルまでのアクセスはこちら

館内マップはこちら(第一待合所付近のAEDが目印です)

 
【客船施設】
◆東海汽船 橘丸(異なる場合があります)
船内設備:自動販売機、コインシャワー、個別ロッカー、レストランなど

 

【宿泊施設】

◆御蔵荘/ホテル
〒100-1301 東京都御蔵島村字さがら(無番地) 04994-8-2555
食事:朝夕食
アメニティ:バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ・浴衣・ドライヤー・備え付けのシャンプーなど

◆宿 まるい/民宿
〒100-1301 東京都御蔵島村528 04994-8-2405
食事:朝夕食

アメニティ:備え付けのシャンプー・ボディーソープ

◆ゲストハウス/MITOMI

〒100-1301 東京都御蔵島村528 04994-8-2405
食事:なし

アメニティ:備え付けのシャンプー・ボディーソープ

◆バンガロー
〒100-1301 東京御蔵島村(無番地) 04994-8-2022
食事:なし

アメニティ:なし
お風呂:コインシャワー


【お部屋割りについて】
基本は男女別の相部屋です。
部屋割りについては当店にお任せいただいております。可能な場合はカップルやご家族の方については個室を優先的にご案内させていただくこともありますが、お約束はでき兼ねますのでご了承ください。
また、一般的な範囲で構いませんので、同室の方への配慮にご協力をお願い致します。(深夜・早朝の物音、イビキなど)気になる方には
お1人部屋の手配が可能な場合もありますので、事前にご相談ください。


詳しい行程表はこちら(ご参加の方はこちらもご覧下さい)

御蔵島ドルフィンスイム・ホテル1泊ツアー

御蔵島ドルフィンスイム・ホテル2泊ツアー

 

ドルフィンスイム中の詳しい流れはこちら

ドルフィンスイムの流れ

 

 

ナイトウォッチングツアーのご紹介

夜の御蔵島の森へ行く、ガイド付きツアーです。
海にいたオオミズナギドリが森に帰ってくる姿を観察したり、雲のない日は満天の星空を見たり・・・普段なかなかできない、貴重な体験を楽しめます。夕食後、暗くなる頃に出発。車での移動ですので、体力的なご心配はいりません。

所要時間:1.5〜2時間
料金:2,500円(税込)

 

御蔵島のオオミズナギドリを守りたい!
御蔵島のオオミズナギドリは今、全滅の危機に瀕しています。知ることは、守ることの第一歩!まずはぜひオオミズナギドリ達の姿を見て、知っていただけたらと考えています。

活動の詳細は、こちらをご覧ください。


御蔵島のシーズナリティ


御蔵島の気温・水温の目安と最適な装備、旅の見どころなどをまとめました。
旅の参考にしていただければ幸いです。
あくまでも目安ですので、年・その日により大きく異なる場合もあります。予めご了承下さい。

※表は、クリックすると拡大します。

※ニオイエビネの見ごろは1週間程度です。

御蔵島ドルフィンスイムサクユリと神社
サクユリが咲き誇る島の小さな神社
御蔵島ドルフィンスイム:御蔵荘夕食
島の食材を活かした夕食(御蔵荘の一例)
御蔵島ドルフィンスイム:タカベの群れ
一斉に泳ぐ魚の群れに出逢うことも

ドルフィンスイムに初めてご参加の方へ


ドルフィンスイムツアーの参加条件

ツアー参加条件
・健康な方であればどなたでも

ドルフィンスイム参加条件
・小学生以上の方(ご年齢に関わらず、健康チェックリストもご確認下さい)
・小学生以上でも泳ぎに不安のあるお子様はウォッチングのみでのご参加です。また、スイムの際は保護者の方の監督の下でご参加下さい。

 

ドルフィンスイムのスキルについて

御蔵島でのドルフィンスイムでは、スノーケルセットを使って大海原を泳ぎます。

イルカが泳いできたらスムースにボートから海へ入り、大海原でフィンを使って泳ぐスキルが必要です。スタッフが皆様のお手伝いをさせていただきますが、実際に泳ぐのは皆様ご自身です。スノーケリングの基本スキルを身につけた上で、ご自身の安全の範囲内で泳いでいただきますようお願い致します。

 

スノーケリング教室、ツアー
スキンダイビング教室
ドルフィンスイム,スキンダイビング練習中のスイマー
ドルフィンスイム練習会


※水中に潜るスキンダイビングができ上手に泳げるようになると、さらにドルフィンスイムを楽しむことができます。水中で上手に泳ぐ事ができると、イルカが興味を持ってくれる可能性も高くなります。

ぜひ事前に練習して、より安全に、より楽しいドルフィンスイムを目指しましょう!




【ドルフィンスイムツアー情報】

ドルフィンスイムの際に役立つ情報をピックアップしています。

ご参加の前にぜひご覧いただき、ドルフィンスイムをさらに楽しみましょう!

ドルフィンスイム持ち物リスト
ドルフィンスイム一覧
御蔵島のドルフィンスイム中に現れたカメ
御蔵島のニオイエビネラン

 

【天候と海況によるドルフィンスイムの行程変更について】

大海原の中にある御蔵島は、黒潮が当たりまさに大自然を体感できる場所。

しかし、時には東京竹芝桟橋からの船が御蔵島に着岸できない場合もあります。

特に御蔵島は港が1つしかありませんので、伊豆諸島の中でも他島と比べると着岸率がやや低くなります。そのため、海況や天候によるスケジュール変更の可能性もございますので予めご了承下さい。baseでは長年の経験を踏まえ、かつ現地と連絡を取り合い、万が一のスケジュール変更の場合でも皆様にとって最も良いと思われる変更内容をご提案するよう心がけていますが、ご理解・ご協力をお願い致します。
また、稀にですが、延泊などの可能性も全く無いとは言えません。ツアー翌日はなるべく重要なご予定を入れないようにしていただくと共に、より就航率が高いヘリコプター・
東京愛らんどシャトルの手配をお薦めします。
詳しくは「ご参加の前に」をご覧下さい。