2024年9月13日(金)夜〜16日(月祝)三宅島2泊

水陸共に三宅島を遊び尽くす!

スキン・ドルフィン・クリーンアップツアー


三宅島でのスキンダイビング&ドルフィンスイムツアー!
一面に広がるサンゴ礁、火山島ならではのダイナミックな地形、のんびり泳ぐカメや魚たち・・・
水陸共に魅力あふれる三宅島を、たっぷり楽しみます。

さらに海を巡りながら海への感謝の気持ちを込めて、ビーチクリーンも開催します!

 

ツアースケジュール詳細


1日目

21時45分 竹芝桟橋集合

22時30分 竹芝桟橋出航

建物内の乗船券発売窓口左側に入り、自販機コーナー前の柱付近にお越しください。

 

2〜3日目

朝5時 三宅島到着

終日 スキンダイビング・ドルフィンスイム・観光地巡り
※ゴミを見つけたら、ビーチクリーンも行います!

 

4日目
午前 ご希望により、スキンダイビング

13時40分 三宅島発
20時45分 竹芝桟橋着、解散

※東海汽船については、特にご指定がなければ当店で代行手配致します。料金は現地にて現金でご精算となります。人気の日程のため、上級席をご希望の場合はお早めにお知らせください。

※天候や海況の都合によりスケジュールが変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

 

 


集合場所について


浜松町駅方面からお越しの場合

建物中央付近から奥に続く道(島しょ船受付窓口:乗船券販売所とSHOP竹芝の間)に入り、自販機コーナー前の四角い柱の付近にお越しください。

 

ニューピア竹芝サウスタワー方面からお越しの場合

イルカのオブジェがある第二待合所から第一待合所方向に進み、自販機コーナー前の四角い柱の付近にお越しください。

往復の船(東海汽船)について


竹芝桟橋から伊豆大島・利島までのご移動は、通常東海汽船の大型客船となります。
特にご指定のない場合、当店にて2等和室(絨毯敷きのお部屋)を代行手配しております。(乗船料金は、ツアー料金に含まれておりませんのでご注意ください)

特2等などの上級席、ジェット船、ご自分での東海汽船手配などをご希望の場合には、お手数ですがお申し込み時に必ずお申し出ください。

大型客船の乗船詳細については、こちらを参考にしていただければ幸いです。

三宅島のスキンダイビングポイント


富賀浜
・一面に広がるテーブルサンゴと、聳り立つ柱状節理のダイナミックな地形が特徴。カメとの遭遇率も高い。


長太郎池
・岩で囲まれた天然のタイドプール。浅瀬で生き物をのんびり観察するポイント。

釜の尻海岸

・カメとの遭遇率がとにかく高いポイント。溶岩でできた尖った地形も楽しめる。

大久保浜
・定番ダイビングポイントとしても有名で、のんびりフィッシュウォッチングができる。

土方海岸
・海況の影響を受けにくい、安定のポイント。テトラポッドの周囲でフィッシュウォッチングを楽しめる。

 

※こちらはスキンダイビングポイントの一例です。天候、海況、皆様のご希望などにより、1日ごとに2〜3箇所程度を巡ります。

三宅島の観光ポイント


長太郎池

・スノーケリングポイントとしてはもちろん、観光地としても楽しい場所。泳がなくても上からさまざまな生き物を観察できる。

メガネ岩

・長い年月波によって浸食された、巨大な海食洞。一部は壊れてしまったが、現在も迫力の姿を見せている。

新鼻新山
・昭和58年の噴火時、海底爆発によって一夜で出現した山。一面に広がる砂漠のような地形と、赤と黒の岸壁がダイナミック。

火山体験遊歩道
・溶岩流の上に設置された歩道橋の上を歩くことができる場所。景色を楽しみながら、噴火の威力と溶岩流のすさまじさを体感できる。

 

大路池(たいろいけ)
・二千年以前に水蒸気爆発によって形成された火口湖。椎の木等の原生林に覆われており、バードウォッチングのポイントとしても知られている。

※こちらは観光地の一例で、スケジュールに全て含まれているものではありません。スキンダイビングスケジュール、天候、皆様のご希望などにより、観光する場所を決定します。

三宅島の宿泊施設


鎌の尻海岸からすぐ近くの、カジュアルなホテル。宿の方の、元気でフレンドリーなおもてなしが好評です。
ご指定のない場合は、男女別の相部屋になります。シングルルーム、家族利用などについてはお問い合わせください。

◆宿泊先:プチホテルあいらんど

郵便100-1101 東京都三宅島三宅村神着891

04994-8-5686
お荷物を事前にご発送の場合は、上記宛にお送りください。

◆アメニティ・設備

テレビ、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、エアコン、シャンプー・リンス・ボディソープ、ドライヤー、歯磨きセット、カミソリ、タオル・バスタオル、スリッパ など
※省資源の観点から、使い捨てアメニティはできるだけご持参ください。

 

◆持ち物
必要な物:水着、タオル、スキンダイビング器材、ラッシュガードやウェットスーツ(三宅島でのスキンダイビングはラッシュガードでも可能ですが、ドルフィンスイムの際には必ず浮力のあるウェアを着用する必要があります。タッパーなどの薄手のものでも構いません。)、宿泊の準備、ビーチサンダル、現地到着日の朝食
あると便利な物:日焼け予防品、分岐コンセント、海用タオル、メッシュバッグ、マイ箸、水筒、エコバッグなど

こちらもぜひご覧ください!エコ旅チャレンジ!


◆水中での装備について

水温は平均26〜28度程度。タッパーや2〜3mm程度のウェットスーツ程度を推奨します。

水温の参考:関東・東海海況速報(外部サイト)
あくまでも目安とお考えいただき、装備を迷った場合には暖かめがお勧めです。

 

 


三宅島スキンダイビング&ドルフィンスイムツアー詳細


 ◆ツアー日程

2024年9月13日(金)夜〜16日(月祝) 船中1泊三宅島2泊

 

 ◆集合
初日21時45分 竹芝桟橋(JR浜松町駅徒歩10分またはゆりかもめ駅徒歩0分)
建物中央の自販機コーナー付近、丸い柱の前にお越しください。

 

◆竹芝桟橋発着ツアー料金

三宅島スキンダイビング(ビーチ)・ドルフィンスイム・ホテル(カジュアルクラス)2泊4食
84,000円(税込92,400円)

※東海汽船の運賃は含まれておりませんので、現地にて現金でご清算ください。

  
◆料金に含まれるもの

三宅島2泊(男女別相部屋)4食事、スキンダイビングガイド、ドルフィンスイム1回、観光ガイド、レンタカー他現地移動費、消費税など

 

◆料金に含まれていないもの

東海汽船運賃(往復1.2万円程度〜)、各種レンタル料金、ツアーに含まれない飲食代、旅行保険料など

 

◆オプション

器材レンタル:4,650円/3日間

ウェットスーツレンタル:6,600円/3日間

シングルルーム指定:(空室状況はお問い合わせください)

東海汽船上級席:特2等(カーテン仕切りあり)+3,000円程度〜

 

◆キャンセル料金
21日前:20%、7日前:30%、前日:50%、当日:100%

 

◆最小催行人数

3名様

     

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。