参加することがご支援に!

収益を、自然と生きもの達の為に活用しています


スクールやツアー、物品販売の収益の一部を、自然環境や野生動物の為の保護活動・啓蒙活動などに活用させていただいています。スクールやツアーにご参加いただき、ぜひ活動を応援していただければ幸いです。

 


 

【海・プールなどでのボランティア活動】

 

スタッフが活動している「御蔵島のオオミズナギドリを守りたい有志の会」の活動の他、個人にて活動を行なっています。個人の活動には、すべてスクールやツアーの収益を活用させていただいています。

御蔵島のオオミズナギドリの調査及びレスキュー活動
・ドルフィンスイムが行われている御蔵島にて、オオミズナギドリのヒナの巣立ちの時期に2週間弱滞在し、迷い込んだヒナや人工物に挟まってしまったヒナのレスキューを行いました。(2018年)また、ヒナが被害に遭っている場所を調査し、記録しました。(2017・18年)滞在中の宿泊費・レンタカーに、収益を活用させていただきました。

御蔵島の野生化ネコ一時滞在場所の調査
・御蔵島のオオミズナギドリ減少の原因となっている野生化ネコを捕獲した後の一時滞在場所の環境改善を目的とした調査を1ヶ月間実施しました。現地の方への作業依頼に、収益を活用させていただきました。(2018年)

海のクリーンアップ
・海や港のクリーンアップに使用する物品購入に、収益を活用させていただきました。(〜2018年)

チャリティ・寄付
・山科鳥類研究所、御蔵島のオオミズナギドリを守りたい有志の会への寄付を目的としたチャリティスイムを開催する際の施設利用料として、収益を活用させていただきました。また、チャリティスイム開催時及び御蔵島の森ネコ写真展にて、チャリティ販売への物品提供を行いました。(2017・18年)

・逗子を活動拠点とする一般社団法人「そっか」様のチャリティ販売に、子供向けのマリン用品やウェットスーツを寄付させていただきました。(2018年)

 



【映像提供】

 

以下の映像機器、ソフトウェア等の購入全てに、収益を活用させていただきました。

病院への作品提供
・病院から出ることが難しい子供達に楽しんでもらう事を目的とし、イルカや海の映像を無償で貸し出ししています。
障がいをお持ちの方のためのプログラム・スヌーズレンのうちのひとつとして、千葉東病院様に海の映像を無償で貸し出しさせていただきました。また、NPO法人心魂(こころだま)様を通して、病院で上映するためのVRを含むイルカの映像を提供。合わせて、VRゴーグルを寄付させていただきました。(2017・2018年)詳細


御蔵島の森ネコ写真展への写真提供・資料作成
・御蔵島のオオミズナギドリ減少の原因となっている野生化ネコの捕獲と譲渡促進を目的とした「御蔵島の森ネコ写真展」にて、オオミズナギドリ・御蔵島・野生化ネコなどの写真を無償提供。また、展示資料作成、フライヤー作成などを行いました。(2018年)

森ネコなでなでVR
・前出「御蔵島の森ネコ写真展」にて、譲渡促進を目的として野生化ネコの愛らしさを伝える為のバーチャルリアリティ映像「森ネコなでなでVR」の撮影機材購入・貸し出し・映像提供を行いました。(2018年)


Dolphins -地球とつながる日- 制作・作品提供
・「日々の暮らしと、海はつながっている。だから日々の暮らしから、海や生きものの事を意識しよう。」というメッセージを込めた、約15分のショートムービーを発表。五反田プラネタリウムときたもとプラネタリウムのドーム、東急デパートたまプラーザ店の外壁にて上映されました。映像機器、ソフトウェア等の購入には、全て収益を活用させていただきました。詳細(2016年)

その他、自然保護や動物愛護に関する勉強や打合せなどの為の交通費、書籍や物品の購入など、様々な形にて収益を活用させていただいています。いつもご協力をいただき、ありがとうございます。
また、野鳥レスキュー活動、映像制作、イベント企画などにご協力くださる方を募集しています。ご興味をお持ちいただける方は、スタッフまでお声がけください。

 

 

その他のエコ活動については、こちらをご覧ください。